大井みどり動物病院のロゴ
大井みどり動物病院のロゴ

ふじみ野市
大井みどり動物病院
水曜休診 10時〜

2020/03/24

えいんへるにあ

会陰ヘルニアの話
 
リラックスした犬
 
 

 
日本は後進国?




土日も営業しています。No pet,  No life.  ふじみ野市の大井みどり動物病院です。
 
 
去勢していないオスの犬に多い、会陰(えいん)ヘルニアという病気があります。
 

肛門の周りの筋肉が少なくなることにより、様々な弊害がおこります。便秘になることが多いですが、無症状な場合もあります。
 

肛門の周りがはれ、肛門がおまんじゅうのように見える場合もあります。
 

背景に筋肉が薄くなる病気が隠れている場合もありますし、メスに起こる場合は、腫瘍が原因の場合もあります。
 

去勢手術すれば、まず起きない病気ですから、去勢手術率の高い先進国では珍しいです。日本はこの点では後進国です。
 
 

様子をみるのは絶対NO!すぐオペ!



進行すると尿がでにくくなる場合もあり、尿道に影響すると急死する場合もあります。
 

進行性であり、外科疾患ですので、この病気とわかったら、手術が必要です。経過をみると、手術が難しくなったり、効果がうまくでないことがあるため、早急な手術が肝心です。便秘を下剤で柔らかくしたり、通院で便をかき出す処置で治療するものではありません。



大井みどり動物病院が対応します。



この手術は難易度の高いものの一つで、高度医療センターに紹介する病院も珍しくありませんが、当院で可能です。当院はメッシュなどを人口材料はつかいません。様々な筋肉を利用して手術をします。(日本の外科医の方法を踏襲して行います)

ほかの病院の紹介先の高度医療施設で、コストの問題で手術ができなかったかたが、当院で手術をするケースがあります。半分以下のコストで手術が可能な場合があります。

 
ですが、なにより、若いうちに、去勢手術を。去勢手術もおまかせ下さい。
 

詳しくは、ご相談ください。
 
 


 受付時間

受付時間 日祝
9:50-12:45
15:50-18:45

水曜休診
夏季休業なし
12月30日から1月3日休診

049-265-1212