大井みどり動物病院のロゴ
大井みどり動物病院のロゴ

ふじみ野市
大井みどり動物病院
水曜休診 10時〜

2020/11/21

ジョブズ氏の発言から考えた

診療姿勢の話
 
砂時計の写真
 
 

 

 
 
 ふじみ野市の大井みどり動物病院です。今回は、私達の「診察姿勢に関する」話です。
 
 
 

 企業は売れるものをつくる。しかし、当院は・・。


 
ジョブズ氏が創業したアップル社は、革新的な製品を世に送り出しているのは、言うまでもありません。
 

ついつい、便利で楽しく、多くの時間を、アップル製品で費やしてしまいます。私自身もいくつかの製品を愛用しています。
 

ジョブズ氏のなにかのインタビューで、「自分の子供達には製品の使用を制限している。」ということを話していたのを記憶しています。この真意は、わからないですが、おそらく、使いすぎることは、身体や精神によくないというのが理由と思います。
 
 
こういった、製品にはある種の中毒性があるのではないでしょうか?便利なものほど、その副作用として、なにかデメリットがあるのは世の中の原則なのでしょう。原発や環境問題などの大きな問題は、人間が便利さと引き換えに、生まれているといえます。企業は売れるものをつくる。ともいえます。
 

と、動物病院のブログとしてはかなり飛躍してしまいました。
 

翻って、当院が提供する、医療について考えてみました。当院のが患者様に行っている医療を、自分のペットにも同じく施すかどうかを。
 

これは偽りなく、同じ医療をすると言えます。自分の犬や猫にするであろう医療を、スタッフや当院の患者様の犬や猫にも行います。
 

多くの企業が、良いものより、売れるものをつくり、販売します。動物病院という職種は例外かもしれません。
 

少なくとも、当院は例外です。治療を「おまかせします。」と獣医師冥利に尽きる言葉をいただけたら、自分のペットと同じ治療をします。
 
 


 


 受付時間

受付時間 日祝
9:50-12:45
15:50-18:45

水曜休診
夏季休業なし
12月30日から1月3日休診

049-265-1212