ふじみ野市
大井みどり動物病院
水曜休診 10時〜

2020/12/08

不思議なはなし

当院のホントの話
 
砂時計の写真
 
 

 

 
 
 ふじみ野市の大井みどり動物病院です。
 
 
 

 動物病院では不思議なことがおきます・・。


 
ふじみ野市の大井みどり動物病院です。

動物病院では不思議なことがおきます。本当です。以下、当院での実例です。


1.シンクロニシティ


日頃、通院中の犬や猫さんのことを思い出し、調子がどうかな、ふと、考えることがあります。


その直後、電話がそのご家族からかかってきたり、その日に来院されたりします。

 
これは日常生活でも、ときどきあります。虫の知らせとかシンクロニシティとかいうものです。


2.ココちゃんの予知能力


月に一回くらい、爪切りにお越しになる、猫のココちゃんがます。


お家では、暴れて爪を切らせてませんが、病院では最高に良い子で、速やかに終わります。


このココちゃんは予知能力があります。間違いありません。断言します。


というのは、病院に行く日の朝はかならず、どこかに隠れてしまうのです。キャリーケースを出したり、病院や爪切りの言葉は会話には出さず、いつもとまったく一緒を装っているのに。

 
毎月一回、病院に行くの朝は100%隠れてしまいます。ご家族の頭の中の「病院にいくつもり」が感知できるとしか言えません。
 

3.ご家族が揃う


悲しいことに、出会いの数だけ、最期のときが、訪れます。


当院はなるべく、その瞬間はお家で看取ることができるよう手を尽くします。


昼間は病院で治療し、夜はお家で過ごしてもらう治療方針ですすめることはよくあります。


その最期の日に、普段忙しいご家族が全員そろって見送ることができることがあります。


「たまたま、仕事が早く終わった。」

「海外赴任中のお父さんがちょうど帰ってきていた。」
「年に何回かしか、家族全員が揃わないのに、この日に限って。」
など

 

これらを、ただの偶然と考える方もいますが、人智を超えた何か、がある可能性もあります。獣医療の世界の真理もまだ、一部しか解明されていませんし、理解できないこと、説明ができないこと、をまず受け入れないと、科学や医学が発展しません。

 
ガリレオは、天動説をとなえ、「それで地球はまわっている。」と、死刑になったのはほんの数百年前ですが、この不思議なことが近い未来、科学的に当たり前のことと、なっているかもしれません。科学と宗教は離れているようでも、表裏一体なのかもしれません。



 
 


 


 受付時間

受付時間 日祝
9:50-12:45
15:50-18:45

水曜休診
夏季休業なし
12月30日から1月3日休診

049-265-1212