ふじみ野市
大井みどり動物病院
水曜休診 10時〜

2021/04/03

ちょっとした魔法?

猫に鎮静をかける(動画あり)
 
砂時計の写真
 
 

 

 
 

 決して、大人しい猫ではありません。


 
 
 
ふじみ野市の大井みどり動物病院です。
 
 

エコー検査では、動物を抑える人が必要です。

 
 

なぜなら、プローブという器具をお腹にグイグイ押し付けますので、犬猫は不快で、逃げようとします。

 
 

逃げないで、大人しくできるのは、動物病院で暮らしている犬猫や、訓練を受けている場合ですが、それでもできる子は少ないです。

 
 

一般の病院で行う鎮静は、たいてい眠り込んでしまいます。

 
 

当院では、起きているが、意識が遠のく、絶妙な鎮静ができます。自分が誰だかわからなず、恍惚とした状態になります。

 
 

目が開いて、起きている猫が、エコー検査でじっとしている、あまり類を見ない状態にします。

 
 

どの薬剤を使っているかは、企業秘密です。当院だけの、臨機応変に変える、薬剤ブレンドです。

 
 

興奮しているエコー検査はあまり良いデータが出せませんし、検査を受ける側も楽で、あっという間に検査が終わります。これは非常に大きなアドバンテージです。

 
 

格段にエコー検査の精度が上がり、負担が少なくなる。ウインウインの関係です。
エコー検査だけでなく、レントゲン検査、尿道カテーテル挿入時、口の中の観察時、耳掃除時、ありとあらゆる場合に有効です。

 
 
 

毎日、活用してます。

 
 

鎮静猫の動画 ←クリック

 
 
 


 


 受付時間

受付時間 日祝
9:50-12:45
15:50-18:45

水曜休診
夏季休業なし
12月30日から1月3日休診

049-265-1212