ふじみ野市
大井みどり動物病院
水曜休診 10時〜

2021/04/10

「腕」ではなく「頭」です。

地味な技術
 
砂時計の写真
 
 

 

 
 

 オーダーメイドな選択肢


 
 
 
ふじみ野市の大井みどり動物病院です。
 
 
医療とは、「選択」です。
 

ベネフィットとリスクをいつも考えます。

 

それは、カレーにするか牛丼にするかの簡単なその時の気分での選択ではなく、多くの変数か絡んでおり、客観的な判断が難しいのです。

 

その上、その判断が、果たして正しかったのかどうか、検証することが出来ません。やり直すことが出来ません。

 

また、結果が良ければ、喜びが大きいのですが、想定内であったとしても、結果が得られなかった場合は非常に心苦しい時があります。

 

先日、ある外科疾患で立てなくなったわんちゃんがいました。外科疾患は単純で、手術をするかしないかです。治すなら手術。

 

ただ、このわんちゃんは、血液データ値が異常であり、全身麻酔を普通はしません。意外と手術をしなくてもよくなる事がありますが、疫学的には、おそらく、歩けるようにならないでしょう。でも、介護が必要ですが、歩けなくとも、元気に暮らしていけます。

 

一番「楽観的」な見通しは、お薬を飲んで、家で様子を見ていくと、数日でよくなって、歩けるようになる。それまでと、同じ生活に戻れる。

 

一番「悲観的」な見通しは、麻酔から覚めず、命の危険がある。

 

この枠の中で、体質や事情などを加味し、様々な選択肢を、それぞれのご家族に合わせ、提示する必要があります。

 
 
ご家族が、その選択肢を正しく吟味し、選択肢した方法が、最高の選択肢になります。
 

難易度の高い手術や高度医療機器に脚光が当たりやすいですが、獣医師の「腕」とは、正しい選択肢をいくつ提示できるかにかかっています。「腕」ではなく「頭」です。

 

それは、地味ですが、地味なもには、大切なものが多いのは、身の回りを見れば、よく分かります。

 

でも、この「頭」はAIが得意な分野なので、未来はAIに任せるのかもしれません。

 
 
よく知りませんけど。

 
 


 


 受付時間

受付時間 日祝
9:50-12:45
15:50-18:45

水曜休診
夏季休業なし
12月30日から1月3日休診

049-265-1212